figmaを高く売るには

figmaも基本はフィギュアと考え方は同じであり、売るときも同じようなポイントになります。

figma購入しても未開封で箱入りのままが一番高く売れますが、多くの人は、鑑賞するために箱から出して飾るでしょう。どのような場所に飾るとしても、定期的に掃除して、埃や汚れが付かないようにしておくと、高値で売れる可能性があります。ただ飾る場合にしても、売るときは箱がないと査定額が下がるので、箱は保管しておきましょう。箱も査定に関わり、箱の埃や汚れは査定額を下げるので、箱も時々掃除します。また売る前には、figmaは綺麗に掃除しましょう。埃が被っていたり、目立った汚れや傷があったりすると査定額に響きます。箱もfigma本体も、できるだけ綺麗な状態にしてから、売るようにするのです。

箱以外にも、figmaに付属の説明書や保証書、武器などのパーツも揃っていると良く、これらが1つでも不足している、査定額が下がります。買ったときと同じ状態で売るというのが基本であり、figmaを購入後は、付属品も捨てずに保管しておきましょう。もちろん付属品も綺麗な状態で保管しておき、埃や汚れが付かないように保管します。細かいパーツは紛失しやすいので、袋や箱にまとめておくと無くさずに済みます。続いては、保管とお手入れ方法について説明します。

参考サイト – フィギュア買取